軽い!薄い!私のノマド生活を変えたキーボード: Universal Foldable Keyboard GU5-00014

160328_アイキャッチ

こんにちは。朝から近所のDOUTORで作業をしているたきもとです。
今回は私が簡単な打ち合わせの時に必ず持ち歩くキーボードをご紹介します。


先日、家で使うメインキーボードの記事を書きました。
[Microsoft]どのキーボードが良いか悩むあなたにおすすめ : ワイヤレス Bluetooth Wedge Mobile Keyboard U6R-00022 | たきもとけんご.com

Wedge Mobile Keyboard U6R-00022のFnキーで悩んだときの解決方法 | たきもとけんご.com


自宅で使うときはサイズやタッチ感、外見を重視するのですが、外出時は異なります。
持ち運ぶのなら、
-薄くて
-軽くて
-簡単な入力が不自由なくできる
このあたりが条件になってきます。


今回はこんな要求を見事に満たしてくれるおすすめキーボードをご紹介します。

モバイルキーボードとは

先日書いた記事から引用すると、モバイルキーボードとは

モバイルキーボードとは

外出先でもキーボードで文字を打ち込みたい!
もうフリック入力に疲れた!
こんなワガママを叶えてくれるのがモバイルキーボードなんです。


引用: [Microsoft]どのキーボードが良いか悩むあなたにおすすめ : ワイヤレス Bluetooth Wedge Mobile Keyboard U6R-00022 | たきもとけんご.com

外出時に手軽に使えるキーボードという位置付けです。
最近はタブレットがだいぶ普及しているので、利用シーンはカフェが多いのではないでしょうか。

私はこのキーボードを使う前後でこう変わった

このキーボードを使って変わった点を
-入力時間・手間
-相手に与える印象
の観点から紹介します。

買う前

フリーランスになる前からカフェで作業することが多かった私。
作業は主にタブレットで行っていて、メールや文書作成時はフリック入力をしていました。


** フリック入力
= スマホみたいに←↑→↓に指を滑らせて文字入力をする方法


フリック入力、時間がかかるんですよね。
キーボード入力に比べて。
決してフリック入力に不慣れなわけではないのですが、普段PCを使っているとどうしても入力時間の遅さが気になります。
あと、どうしても 手間 だと感じていたんです。


たとえば、フリック入力で “フリック入力” と打ち込む時は一文字入力する度に
-画面タッチ
-指を上下左右にスライド
-画面から手を離す
の作業が必要です。
合計でおよそ3秒程時間が掛かるでしょう。


一方、PCでブラインドタッチに慣れている私が同じ文字を入力するときは
およそ 1秒 – 2秒
で入力し、カタカナ・漢字変換まで完了します。


-入力する文字数が多いほど
-扱うデータが多いほど
フリック入力に対してストレスを感じていました


また、スマホやタブレットを操作する姿は相手に悪い印象を与えます。
少なくとも、私は打ち合わせ中にスマホやタブレットで何らかの操作をしている相手に良い印象を持つことはありません。


カフェで一人でスマホやタブレットをいじっている人とPCに向かって作業している人では私が抱く印象は大きく異なります。
-前者: ひたすら時間つぶしをしている印象
-後者: 何らかの生産的な作業をしている印象

まぁ、これは完全に私が抱く独断と偏見ですが。
でも、これくらい印象に差があります。

買った後

印象の観点では先述したイメージが逆転します。
つまり、打ち合わせの最中に相手がPCやタブレットにキーボード入力をしていたら
「あ、議事録を作ってくれているんだ」
と感心します。
かなりの好印象です。

もしフリック入力をしていたらこの印象は逆転します。


このキーボードを買って最も変わったのは、
カフェでの打ち合わせ・議事録作成がスムーズになった点
です。

先日、私が打ち合わせをするときはカフェを利用することが多いよ、という記事を書きました。
打合せはカフェで。 | たきもとけんご.com


-打ち合わせ内容をその場でまとめたり、
-急なメールに対応したり
など、キーボード一つあるだけで作業効率が格段に上がります。


また、このキーボードは薄くて軽いのでPC一台を持ち運ぶのに比べて
スマートに持ち運べるからかさばらない、邪魔にならない
です。
移動時に身軽だというのはフリーランスにとってかなり嬉しいです。

Universal Foldable Keyboard GU5-00014 の魅力

ここからはキーボード本体について紹介します。

製品仕様

製品特徴 1:マルチOSに対応した折り畳み式の軽量・薄型・防滴・Bluetoothキーボード
製品特徴 2:OS関係なく、任意のデバイス 2台までペアリング可能
製品特徴 3:10分の充電で約1週間、1.5時間のフル充電で約3か月使用可能
接続方式:Bluetooth 4.0
対応OS:Windows 10/8.1/8, Windows RT 8.1/8, iOS 6+, Android 4+
サイズ:約 125 × 295 × 5.3 mm
保証期間:3年
同梱物:USB 充電ケーブル(約 0.5 m)、ユーザーズ ガイド、保証書


引用:

Windows, Apple, Android 全ての端末にBluetooth接続可能なので、使用時は机の上がすっきりします。


個人的に気に入っている仕様は サイズ。
薄い、軽い、小さい を実現しているので外出の多いフリーランスの強い味方になってくれています。
この点は後述します。

薄い! 軽い! 小さい!

Universal Foldable Keyboard GU5-00014
私がこのキーボードをおすすめする理由のほとんどはこれです。
上の写真ではもう一つの相棒であるマウスも載っていますが、どちらも外出の多い私の素敵なパートナーになっています。


キーボードでかさばらないためにはどうしても
-薄さ
が要求されます。
このキーボードはPCキーボードの1ピッチ分くらいの厚みしかありません。
ここは私がお気に入りの点です。
Universal Foldable Keyboard GU5-00014_2

2台まで端末接続切替が可能

160328_2台までok

Bluetoothを利用して、たとえば スマホ と タブレット の2台にキーボードから打ち込みたい。
こんな状況って結構あります。
そんなとき、このキーボード一台で簡単に切り替えができます。

上の写真で “1”, “2”ボタンを押せば簡単に端末切り替えができます。


160328_切り替えはワンタッチ

OSの設定だってワンタッチ。

あえてイマイチな点を挙げるのなら タッチ感

どフラット が故にタイプミスすることも

どんなモノにもメリット・デメリットがあります。
自分が好きなアイテムだからあまりdisりたくないのですが。

あえてイマイチな点を挙げるとしたら
-角度がないこと
です。


普通のキーボードは角度が付いている分入力しやすいです。
一方、ノートPCやこのUniversal Foldable Keyboard GU5-00014は角度がない、つまりどフラットな状態で打ち込むためやや入力しいくいかもしれません。

私はこういう生活をしているので全く気になりませんが、
-いやいや、角度は大事でしょ
と思う方にはおすすめできません。


携帯性 > 角度
の方にはおすすめできる一品です。

まとめ

イマイチな点も挙げましたが、私が外で作業をするときのレギュラーキーボードはこれです。
特に、打ち合わせや急なメールをするとき、簡単な作業時は欠かせない相棒です。

何故なら、PC一台を持ち運ぶよりも タブレット+このキーボード の方が軽くてかさばらないので。


日本は少子高齢化社会、不景気という時代ですね。
会社としても人員確保が難しい局面を迎えていますが、個人でもどうにか複数の収益を挙げる方法を模索するのが当たり前の時代です。
私のようなフリーランスだけでなく、会社員でも早朝、退社後、休日にカフェで作業することが今後増えてくるでしょう。

カフェで作業、打ち合わせなんて日常的な光景になるのではないでしょうか。
そんなとき、このキーボードはあなたの強い味方になってくれます。

私のように

-フリック入力が手間だと感じる人
-メールや簡単な文書なら素早く入力したい人
-Android, iOS でエクセルやGoogleスプレッドシードで軽い作業をしたい人
-ブログ更新をしたい人

こんな方々におすすめです。
可能な限り作業を効率化して、生産性を高めていきましょう。

今回は以上です。


この記事が気に入ったら
いいね!しよう

トップへ戻る