ブログに書くことがない! そんなあなたへ贈る処方箋と解決方法

こんにちは。たきもとです。

可能な限りブログを毎日更新したいと思っていますが、それが苦痛になることありませんか?
私はまだ100記事も書いていませんが
-はぁ・・今日も書かなきゃ・・
という気持ちになってきました。

悩んでいます。
このブログの方針と内容に。

そこで今回は
-ブログを書くということ
-記事を書くということ
-今後の方針
を紹介します。

ブログ 書くことがない と検索

いつからでしょう。

-困ったら 検索 

という行為が当たり前になったのは。
って感慨に浸りながらググりました。

ブログ 書くことがない の検索需要は多い

ブログ 書くことがない で検索

ググってみると分かりますが、似たような悩みを抱えている人や、それに対する提案を行う人が多いです。

情報発信を仕事にしていない限り、なかなか自分なりの
-ネタ集め方法
-書き方
-レイアウト方法
がわかりませんよね。

そんな訳で次はこんな行動に出ました。

参考になりそうな記事を読んでみる

参考になりそう、というのは人それぞれですが。
私は個人的に好きな次の2サイトをチョイス。


ライター初心者が知っておきたい良いブログ記事の書き方まとめ | LIG INC.

「書くことがない」というブロガーはちょっと頭が固すぎる | まだ東京で消耗してるの?


この2つのサイトはおすすめです。
LIGさんの方は具体的に
-記事の構成方法
-ターゲットの気持ちの変化
などに言及しています。

イケハヤさんの方は
-人生すべてがコンテンツでしょ
みたいな示唆を与えてくれます。

もし記事を書くことができなくて困っている人がいたら、私は処方箋としてこの2サイトを紹介します。
あとは、私が今から書くこの記事も
-参考までに
といって紹介するでしょう。


さて、これらの記事を参考に現在の たきもとけんご.com を振り返ってみます。

ブログなのか記事なのか

  • 日記とは、ライフログのように自分の思いや気持ちを書くもの。
  • 記事とは、“誰に、何を、どのように伝えるか”を戦略的に組み立てて書くもの。

引用: ライター初心者が知っておきたい良いブログ記事の書き方まとめ | LIG INC.

LIGさんのこの言葉はきっとその通りで、
ターゲットがいるかどうかの差
かなぁと思っています。

ターゲットがいるのなら、その記事を読んだ前後で
-ターゲットにどう変化して欲しいのか
の戦略を組み立てる必要があります。


たきもとけんご.com の場合、
-プログラミングに関心がある人
-PCやアプリに関心がある人
-個人事業主、ビジネス関係者
あたりがメインターゲットになります。

とはいえ、このブログは日記の要素もあります。
何故なら、
-(私が)息抜きになるような記事も織り交ぜているから。
-ターゲットのいない独り言のような記事も混ぜる予定だから。

ガチガチにターゲットを絞ってSEOを狙ってばかりだと疲れちゃうんです、私。

日記なら好き放題書けば良い

この理由は
-ターゲットがいないから
です。


イケハヤさんはブログでこう言ってます。

なんでもネタになるんです。
ぼくは割とくだらないことも記事にしています。
くだらない日常を面白く書けたら、それはすごいことですしね。


引用: 「書くことがない」というブロガーはちょっと頭が固すぎる | まだ東京で消耗してるの?



これには同感です。
ターゲットが日記を読んだ後
-こんな気持になってほしい
という考えがないのなら好き放題書きましょう。

そう、思いの丈を熱く。
自分の言葉で。

こういう日記に反応するのはきっと
-仲の良い人
-ファン
です。


私にとって今回の記事はかなり日記に近いのですが、それでも情報提供を心がけて
-記事風
にしています。


私は日記らしい日記を たきもとけんご.com で公開するつもりはありません。
理由は、facebookが日記代わりになっているから。

知人と過ごした時間や写真を記録して、感想を残す。
うん、日記っぽい。

こういう使い分けをしている事情があるので、ビジネス要素があるこのブログには私的過ぎる事は書きません。
ただ、私の事業がもっと大きくなったときはfacebookページを作成してこの境界をもっとなくしていこうと考えています。

記事ならターゲットを明確にしなきゃダメ

なぜ明確にしなきゃ ダメ なのか。
理由は次の3つです。

-記事の構成が定まらないから
-検索されないから
-そもそも 記事 とは読まれるものだから


もし 記事 を作成するのなら
-誰が
-どんな状況の時に
-ネットで検索して
-この記事を見つけて
-自分の疑問が解決されるのか
までを考えないと構成が定まりません。

たとえば私の今回の記事ならこうなります。

-ブログの更新ができずに苦しんでいる人(ターゲット)が
-ネットで検索をして
-たきもとけんご.com の今回の記事を見つけて
-参考になりそうなリンクを紹介され
-たきもとけんご.com の記事構成の仕方や
-記事更新に対する姿勢を紹介することで
-ターゲットの次のアクションを生み出す

私が今回この記事を書くことによって、ターゲットが
-私が紹介したリンク先を見る
-私が紹介した記事構成方法を真似る
-とりあえず100記事を目指す
のようなアクションを起こすことを期待しています。


そして、記事なら
-検索でヒット
する必要があります。
何故なら、
ターゲットはわざわざ記事を探して読みに来ているから
です。

ググッて検索をする人たちは何らからの疑問や不安を抱いて検索するわけです。
今回の私のように
-ブログの更新がキツイ
-書くことがない
みたいに。

検索でヒットさせるには
-SEO対策
-しっかりとした情報提供
が不可欠です。

検索によってターゲット、または自分自身の疑問が解決されるような記事が
-良い記事
だと思います。

とは言え、好きなことを元に記事を作成すべし

なんだかんだ言いましたが、まずは
-苦痛だから
-飽きるから
を避けるために好きなこと書いて記事数を増やしましょう。


これはブログの運営方針にもよりますが極端に考えると

-楽しむためにブログ運営をしているのか
-苦しむためにブログ運営をしているのか

あなたはどちらですか?
私は前者です。


先日こんな記事を書きました。

How to に偏って たきもとけんご を発信できていない

どうしても
-○○とは
– xx の方法
等の記事が多くなっています。

こういう記事って役立って便利なんですけど、書いている側としては
–面白くない
んですよね。
既にある知識を整理するだけの作業、といいますか・・・。


引用: ブログ初心者の私が開設して半年経ったブログ運営について振り返ってみた | たきもとけんご.com

たきもとけんご.comは ハウツー系 の記事が多いです。
多いんですけど、書いていて面白く無いんですよね。
つまらないです、ハウツー系の記事。

私も ○○の方法 みたいな感じでよくググりますけど、こういう記事を読んだ前後で気持ちの変化は特にありません。
あったとしても
-あぁ、なるほどね。
くらいです。


とはいえ、新たな知識を得るのは楽しいです。
-おぉ、こんなことが出来るのか
みたいな。

だから、私がハウツー系の記事を書くときはなるべく楽しく書けるように
-自分が興味のあるハウツーを記事にまとめならが調査する
ことを心掛けています。

楽しむ事が長続きの秘訣なので。
好きなこと、興味があることを記事にしましょう。

文章のレイアウトを工夫していますか?

サイト/ブログの作り手によって
-クセ
がありますよね。
色だったり、構成だったり。

ここで、私が意識しているレイアウトを紹介します。

たきもとけんご.com の記事構成

次の順番で構成しています

-記事タイトル
-アイキャッチ画像
-イントロ(こんにちは、たきもとです。 みたいな部分)
– more タグ
-見出し(h2)
-見出し(h2)
-見出し(h2)



-まとめ


大体この書き方を守っています。

h2 タグは話題のまとまりごとに。
h3 タグはその中でも複数の話題があるときに。

という具合に使い分けています。

私の 改行 の使い方

同じ話題なら
改行 x1行

h2, h3 タグ内で話題が転換するときは
改行 x2行

h3 と h3 の間は
改行 x2行

プレビューで確認して文字が詰まっているな?と感じたら
改行 x2行


という具合に使い分けています。
完全に好みですが、私はこれが読みやすいと思ってこうしています。

私の アイキャッチ 作成方法

パワポで作ることが多いです。
たとえばこれ。

function

プログラミング関係の記事を書くときは
-背景: 黒に近いグレー
-文字色: 白色
-フォント: ricty diminished
です。


フォントをこれにしている理由は、
-読みやすいから
-自分のエディタで普段使っているから
です。

現状ではこうしていますが、今後は変わるかもしれません。
今はこれがベストだと思っています。


プログラミングネタ意外の記事は、アイキャッチは適当です。
写真の素材を使うときはここを利用しています。

ぱくたそ

記事は朝書く

記事を作成する時間帯ですが。

私は朝書くことにしています。
何故なら、頭がすっきりしているゴールデンタイムだから。

前日夜更かししたり体調が悪かったりする場合は記事作成時間もずれますが、とりあえず今は
記事を書く時間は○○時 と決める
ことを自分に義務付けています。

まとめ

私が記事を更新するのが辛かったので調査した内容です。
とはいえ、半分以上は私の意見になりましたが。


この記事をまとめながら、私の今後のブログ更新方針は次のように決めました。

書きたくないこと/興味のないことは書かない

先述した通り、
-飽きる
-苦しい
ことはしません。

私は
-楽しむため
-自分が楽になるように
たきもとけんご.comを運営しています。

これ以上この基本方針から外れるようなことはしたくないので。
書くことが嫌だ と思ったらそういう記事は書きません。

100記事書くまで更新をやめない

まだ数十記事なんですよね、このブログ。
音を上げるのが早いなぁとも思いましたが、とりあえずが3桁を目指します。
3桁に乗ったらメンテナンスにも力を入れます。

誤字脱字が結構あるので。


この2つを胸に今後も記事を更新していきます。
若輩者ですが、今後も宜しくお願いします。


今回は以上です。

スポンサーリンク
336 x 280 – レクタングル(大)
336 x 280 – レクタングル(大)
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

スポンサーリンク
336 x 280 – レクタングル(大)
トップへ戻る