vagrantBox 作成(1): 下準備

vagrantBoxの自作から公開までの第1回.
今回はvagrantBox作成のための下準備を行う.

vagrantBoxの自作から公開までのまとめ記事はこちら.

vagrantBoxの自作から公開まで まとめ
vagrantBoxを自作したので, 公開までの手順をまとめる.

動作環境

  • windows8.1 64bit
  • mac OS X EI Capitan ver: 10.11.4
  • vagrant 1.8.7
  • virtualBox 5.0.20

前提条件

vagrant, virtualBox はホストマシンにインストール済みとする.
各バージョンは次のコマンドで確認可能.

  • vagrant --version
  • VBoxManage -v

macはHomebrewインストール済みとする.
Homebrewを入れていない人はこちらからインストールできる.

個人的な都合から win, mac 両方で作業を行う.
今回はmacでの作業手順を紹介.

packer インストール

packerとは

複数のプラットフォームで稼働するマシンイメージを作成するためのオープンソース.

詳しくは次のページを参照.

What Is Packer?

Packer is an open source tool for creating identical machine images for multiple platforms from a single source configuration.

引用: INTRODUCTION TO PACKER | HashiCorp

インストール方法

次のページを参考に進める.

Homebrewを使ってインストールする.

私は過去にインストールしたことがあるので次のようなエラーが出たが, 問題なし.

初めてインストールする人は正常終了するはず.

ここまででpackerのインストールは完了.

vagrant-vbguest インストール

vagrant-vbguestとは

次の点を自動で調べて, ゲストマシン内のGuest Additionsのバージョンが古ければupdateしてくれるプラグイン.

  • VirtualBox のバージョン
  • ゲストマシン内の Guest Additions のバージョン

詳しくはこちらを参照.

VirtualBox Guest Additions とは

virtualBox 上に作成したゲストマシンにインストールするソフト.
ホストマシンとゲストマシンとの間での操作を便利にしてくれる機能を持つ.

VirtualBox Guest Additions によって次のような事が実現できる.

  • クリップボード共有
  • フォルダ共有
  • 自動ログイン
  • ホストマシンとの時刻同期

詳しくはこちら.

インストール方法

ホストマシンで次のコマンドを実行.

$ vagrant plugin install vagrant-vbguest

次の文字列が出たら完了.

$ Installed the plugin 'vagrant-vbguest (0.13.0)'!

ここまでで vagrant-vbguest インストールは完了.

以上で vagrantBox 作成(1): 下準備 は完了.
今回は以上.

参考

スポンサーリンク
336 x 280 – レクタングル(大)
336 x 280 – レクタングル(大)
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

トップへ戻る