保温タンブラー 洗いやすい!冷めない! プラスワイヤレス・タンブラーセット

勉強中やPC作業中に淹れたばかりの珈琲がすぐに冷めてしまう.
デスクワークの合間にいつも熱めの珈琲・紅茶が飲みたい.
そんな経験はないだろうか.

今回は私が日頃愛用している洗いやすくてオシャレ, 高温保温のタンブラーを紹介する.


商品情報

項目 商品情報
重量 490 g
メーカー保証 購入日から1年
電池 付属
保温温度 60℃ ~ 70℃
タンブラー内側素材 ステンレス(新潟 燕三条 産)
タンブラー外側素材 高級樹脂
(哺乳瓶にも使われる環境物質を含まないもの)
クレードル 付属ACアダプタに接続して使用
ワイヤレス充電対応 (確認済: Galaxy S7/S6 edge Nexus 5 Nexus 6)

タンブラー使用前後でこう変わった

ここではタンブラー使用前後で私の生活がどう変わったのかを紹介する.

買う前

このタンブラーを買う前は次のような不便を感じていた.

  • マグカップで飲む珈琲がすぐに冷めてしまい, 美味しくない
  • カップに残った冷たい珈琲は飲みきれずに捨ててしまう

プログラミングや勉強をしていると, いつの間にか珈琲が冷めている.
冷え込みが強いこの季節は尚更冷めるスピードが早い.

私はカフェインレス珈琲を愛飲している. カフェインレス珈琲の豆は普通の珈琲豆に比べて値段が高い.
だから, 飲み残しを捨ててしまうのをもったいなく感じていた.

買った後

タンブラー購入後に感じた変化は次の通り.

  • いつでも熱く, 美味しい珈琲が飲める
  • 350 ml の大容量! 熱い珈琲を長い時間楽しめる
  • 飲み残すことがなくなった!

熱い珈琲が飲めるのはもちろんだが, 飲み残しがなくなったことがとても嬉しい.

机に向かうときは必ずこのタンブラーに珈琲を入れている.
今ではバグを解決できなくて苦しんでいる私をいい温度でリフレッシュしてくれる頼もしい相棒だ.

このタンブラーのいいところ

ここからは プラスワイヤレス・タンブラーセット の良い点を紹介する.

概要は次の通り.

  • まるごと洗える設計だから 何度も使おう! という気になる
  • 少し熱い! がずっと続くから冷たい珈琲を飲まなくて済む
  • ワイヤレスだから机の上がスッキリ
  • ワイヤレス給電が可能!

まるごと洗える設計だから 何度も使おう! という気になる

フードプロセッサーや複雑な形をした急須は洗うのが面倒だ.
だから, だんだんその使用頻度が低くなってしまう.

プラスワイヤレス・タンブラーセット の本体は丸洗いが可能だ.
さらに, 取手がない構造なので通常のマグカップよりも洗いやすい.
だから, 洗うのが面倒だなんて思わない!

熱い! がずっと続くから冷めた珈琲を飲まなくて済む

冷めた珈琲は飲みたくない.
なぜなら美味しくないから.

このタンブラーは 60℃~70℃ という絶妙な温度をキープしてくれる.

糖分が欲しくなったらタンブラー内の珈琲・紅茶に砂糖を入れよう. ちゃんと溶けるよ.

注意点: 蓋を閉めないと温度が下がるよ

この蓋がないと温度が下がってしまう.
保温中は付属の蓋を必ず閉めよう.

ワイヤレスだから机の上がスッキリ

タンブラー使用中はクレードルを電源につなぐ必要がある.
タンブラーとクレードルはワイヤレスなので机の上がコードで散らかることはない.

私は自宅でもPCに向かう時間が長いので, ワイヤレスで机の上がスッキリするのは非常に助かる.

ワイヤレス給電が可能!


これにはビックリ.
私の持つモバイル端末は残念ながらワイヤレス給電に非対応だ.
今後ワイヤレス給電可能な端末を入手したら試してみたい.

このクレードルで給電が確認されている端末は次の通り.

  • Galaxy S7/S6 edge
  • Nexus 5
  • Nexus 6

イマイチなところ

ここではあえてイマイチな点を紹介する.

結論からいうと, 本商品自体に不満はない!
だから, タンブラー全般について言える事を紹介する.

一般的にタンブラーの蓋を洗うのは少し面倒

タンブラー全般に言えることだけど

  • 蓋を洗うために蓋内側のゴムを取り外すのが少し面倒

だ.

一般的に, タンブラーは中身がこぼれないように蓋の内側にゴムが付いている.
本商品にも蓋内側にゴムが付いている.

タンブラーを洗う度にこれを外すのは, 人によっては多少手間だと感じるかもしれない.

でも, この蓋があるからこそ高温保温された珈琲・紅茶を楽しむことができる.

蓋を洗うのが多少面倒だからといって, このタンブラーの使用頻度が下がることはない.
なぜなら, 洗うのが面倒なのは蓋だけだから.

本体はまるで取手のないマグカップのように普通に洗うことが出来る.
本体底面にある加温部まで洗うことが出来るのは面倒くさがりの私にはとても嬉しい.

デスクワーク中心の生活なら絶対 買い のアイテム

勉強やPC作業, その他デスクワークはなるべく快適に行いたい.
作業の合間に少し熱めの珈琲・紅茶があれば集中力が格段に上がるはず.
デスクワーク中に一度でもこのタンブラーで熱い珈琲・紅茶を飲んだら, もう手放すことは出来ないだろう.

デスクワークの多い会社員やフリーランスには自信を持っておすすめできるアイテムだ.
記念日のプレゼントとしても喜ばれるアイテムだと思う.

日々のデスクワークで疲れた体を優しく温めてくれる相棒, 保温タンブラーの購入はこちらをクリック!

今回は以上.

スポンサーリンク
336 x 280 – レクタングル(大)
336 x 280 – レクタングル(大)
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

トップへ戻る