デザインはじめました。

こんにちは。たきもとです。

先日はSNSマッチングサイト Wantedly を利用した情報収集について記事を書きました。
その時の記事はこちら。

Wantedlyと足を使ってIT業界の情報収集をした話 | たきもとけんご.com


今回は私がデザインをはじめました、という件について。

背景

ブログがダサい

幾度と無く自分のブログがダサいと記事にしてきました。
たとえばこんな記事。

イマイチだったこと

マス計算


引用: excel vba のプログラミングのツボとコツがゼッタイにわかる本_計算ドリルの応用 | たきもとけんご.com

これは以前VBAの練習のために作ったものなのですが、ダサいでしょ?デザインが。
-VBAの文法を覚えるためだから気にしなくていいんじゃない?
と言われればそれまでなのですが。
でも、機能は別として、デザインが気に入らないんです、私。


あとは、こんな記事。

デザインにこだわりたい

現時点では、たきもとけんご.com は
-ダサい
んです。


引用: [WP]ブログ初心者の私が開設して半年経ったブログ運営について振り返ってみた | たきもとけんご.com

この記事は2016.03に書いたものなので、およそ1か月経っていることになります。
1か月経っても見栄えがぱっとしないということは、このままデザインが放置される恐れがあります、私の場合。
この調子だと、来月も再来月も、もしかすると来年も同じことを言っているかもしれません。


だから、どうにかしたいんです。
このダサさ。

HTML/CSS/PHP は触れるけど見栄えが良くなる気がしない

PHPの動作をブラウザで確認するなんて日常茶飯事なのですが。
このついでにある程度HTML/CSSを触っています。
フォームを作る時もHTMLの知識必要ですし。

このブログ(たきもとけんご.com)もワードプレスで作成しているので、そこそこタグやらstyle やらの扱いには慣れているつもりです。

触っているし、慣れているつもりだけど、どうすれば見栄えが良くなるんでしょう?
WEBサイトのカッコ良さって何だろう?
どこをどうすれば かっこ良く/見栄え良く なるんだろう?

全然分かりません。
だから学ぶんです。
デザインを。

もっと自由にWEBデザインができるようになりたい

私、自分のブログがダサいと思っているんです。
何度も言うと本当にダサく見えますね、たきもとけんご.com。

ブログブログと言いますが、HTML/CSSで見た目が構成されている以上、いくらでもデザインは変えられるはずです。
でも、今の自分じゃそれができないんです。

-ダサい という所までは気付いている
-でも、どう修正すれば良いのか分からない

こんな状態です。今の私。


もっとキレイなブログを作りたい。
もっと思い通りにカスタマイズしたい。
もっと思い通りに操りたい。

これもデザインを学ぼうと思った理由です。

デザインを学べば 差別化 ができると考えたから

先述した通り、きっとHTML/CSSを扱える人の中でもしっかりデザインを学んでる人は少ないです。
・・と、私は思っています。

私は次のように感じています。

-PHP, VBA等でデータ処理はできる。
-HTML/CSSを一通り扱える。
-でも、サイトデザインはちょっと・・

これ、同じような考えを持っている人多いと思います。
特にSEの人とか。
SEの友人は結構デザインを敬遠しています。


私はこれをチャンスだと考えています。
いわゆる 参入障壁 ってやつですかね。

デザイン から 開発 までを一貫してこなせる人、もしかしたらあまり世の中にいないのでは?
海外勢の事はよく知りませんが、少なくとも日本にはこういうスキルを持った人材は少数派なのでは?

私自身を他者と差別化するためにデザインを学ぶ。
それも、プログラミングを並行しながら。
これがデザインを学ぶ理由の一つになっています。

デザイン = センスが必要 っていう言い訳をしていた

これ、まだこのブログのデザインを変えていないから真偽不明なのですが。

多分これを言い訳にしています、私。
デザインはセンスが必要だ、って。


センスが必要と言われているもので他の例を考えてみます。

たとえばプログラミング。
VBAだろうがPHPだろうがJavaだろうがCだろうがRだろうが。
文系・理系関係なくやってる人はやってますよ。

あとは運動。
私は学生時代走るのが凄く嫌いでした。
でも、今は機会があればマラソン大会に出たりしています。

あとは水泳とかはどうでしょう。
私は25年間泳げなかった友人に平泳ぎを教えました。
えぇ、王道のクロールではなく平泳ぎを。
その結果、今ではその友人はジムのプールでスイスイ泳いでいるそうです。


これは私の持論ですが。
きっと何かを極めるのはかなり難しい。
もしかしたら無理かもしれない。

でも、ある程度のレベルになら頑張ればなれる。
どれだけ時間がかかるかは分かりませんが。

だから、私はデザインを勉強する事に決めたんです。
これ以上 やらない理由 を探して言い訳するのがイヤなんです。

まずはレターを学んでみます

本記事冒頭にある写真に写っている本。
この本を使って、まずはレターを学んでみます。
本のタイトルは次の通り。

『The Non-Designer’s Design Book ThirdEdition -ノンデザイナーズ・デザインブック-』



なぜ レター を選んだのか?

私が現在使用している名刺、自分でデザインしたんですよ。
このブログに負けず劣らず名刺もダサいんです。


ダサいっていうのは分かるんですけど、どう直せば良いのかわからないんです。
だから、まずは自分の名刺くらい見栄えの良い物にしたいと思ってレターを学ぶことにしました。


あとはこのブログのタイトル、ヘッダー。
ダサいですよね。
ただただこだわりのないフォントを使って たきもとけんご.com って書かれているだけ。
2016.04現在は下の画像の通り。

サイト タイトル フォント


もっというと、このブログ全体的に
-見にくい
んですよ。
見にくい というのは、 目に優しくない ということ。

多分、文字の大きさとか画像の配置の仕方とか。
もっと工夫の余地があると思うんです。

でも、現状じゃどうやって直せば良いのかわからないんです。


安易に外注して解決するのもイヤなので。
自己満でも良いからある程度 どやっ! とドヤ顔できるくらいのモノにしたいです。 


レターを選択した理由をまとめると
-自分の名刺をなんとかしたい
-自分のサイト/ブログをなんとかしたい
からです。

今後の抱負

このブログでデザインの実験します

デザインを学んだ成果はこのブログで発揮する予定です。
つまり、このブログは今後頻繁に見た目が変わっていきます。
不定期に。
私の気分で。

自分がサーバを借りてドメインを取得しているので自由にできちゃいます。
これが無料ブログにはない強みですよね。


このブログを実験台にする理由は、先述した通り、私自身がこのブログを酷くダサいと思っているからです。

プラグインを駆使すれば ぱっと見た感じ はどうにかなるかもしれません。
でも、それじゃ根本的な解決にならないんですよね。

だって、自分が好きな様にデザインしていることにはならないから。
サイトの幅や動きがプラグイン頼りになっちゃうから。


動きを出すために、今後javaScript, jQueryを学ぶ予定です。
昨日、とあるjavaScriptの勉強会にも申し込みました。参加の可否は抽選で決まるらしいのですが。


デザインも着手したいのですが、現状では最近記事にした通りDBの扱いに時間を食われています。
DBについて書いた記事はこちら。

DBはじめました。 | たきもとけんご.com

早くDBを自由自在に扱えるようにならなければ。
頑張れ、自分。

ゆくゆくはビジネスとして展開したい

私は自分ができることで誰かの役に立ちたい。
たとえどんな小さなことだとしても。


私は
– 誰かの役に立つ = ビジネス
だと考えているので、自分も相手も納得のいく条件で仕事として成立すればいいなぁと思っています。

まだ着手したばかりなので全然偉そうなことは言えないのですが。

-たきもとに頼んで良かったよ
と、言われるレベルを目指します。

まとめ

ブログで やる と宣言して追い込む作戦です

やるやる詐欺にならないように。
私、これをしたい あれをしたい と思っていても実現できていないことが多いんです。
だから、ブログで宣言して自分が逃げられないように追い込みます。


現状はフリーランスなので、この調子で場所・時間・お金に縛られない生活を送りたいと思っています。
デザインをその手段の一つにしたいのですが、果たしてどうなることやら。

将来的には、 たきもとけんご.com や私が作ったWEBサイトを見て
-名刺を作って下さい!
-サイトを作って下さい!
-こんなツールを作って下さい!
という具合に仕事が舞い込んできたらいいなぁと思っています。

目論見が甘いかな・・?


今回は以上です。


スポンサーリンク
336 x 280 – レクタングル(大)
336 x 280 – レクタングル(大)
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

スポンサーリンク
336 x 280 – レクタングル(大)
トップへ戻る